個人番号(マイナンバー)カードについて

更新日:2022年03月27日

個人番号(マイナンバー)カードとは

 個人番号(マイナンバー)カードとは、マイナンバー制度において発行される、ICチップが搭載されたプラスチック製のカードです。

 表面には、氏名、住所、生年月日、性別、顔写真が記載され、裏面には、マイナンバーが記載されており、本人確認と個人番号の確認が1枚で可能です。なお、個人番号(マイナンバー)カードの取得は任意のため、必要な方は申請が必要です。

個人番号カードの様式は、つぎのとおりです。

マイナンバーカード表面の見本

【表】

マイナンバーカード裏面の見本

【裏】

個人番号(マイナンバー)カードで広がる便利なサービス

  • 本人確認の際に公的な身分証明書として利用できます。
  • 全国のコンビニエンスストア等で「住民票の写し」「印鑑登録証明書」「所得・課税証明書」が取得できます。小野市では、平成28年6月13日からサービスを開始しています。(注釈1)

詳細については、つぎのWebサイトをご参照ください。

  • 確定申告で「e-Tax(イータックス)」を利用することができます。(注釈2)
  • 「マイナポータル」のサイトを閲覧することができます。(注釈1)

(注釈1)「利用者証明用電子証明書」がカードに記録されていることが必要です。

(注釈2)「署名用電子証明書」がカードに記録されていることが必要です。

個人番号(マイナンバー)カードの申請方法

市役所で申請する場合

無料で写真撮影をしていますので、市民課窓口までお越しください。

ご自身で申請する場合

「個人番号カード交付申請書 兼 電子証明書発行申請書」に必要事項を記入し、署名のうえ顔写真を貼付して、申請してください。

スマートフォンや自宅のパソコンからでも申請ができます。

なお、住所異動などで申請書に記載された内容から変更があった場合は、市民課窓口で新しい申請書を発行できます。

以下のウェブサイトもご参照ください。

個人番号(マイナンバー)カードの受取方法

 個人番号(マイナンバー)カードの交付準備が整い次第、交付通知書を送付します。(交付通知書の送付は、申請から約2ヵ月かかります。)

つぎの必要書類を市民課窓口まで持参してください。本人確認の上、暗証番号を設定していただき、個人番号(マイナンバー)カードを交付いたします。

必要書類

申請者本人が来庁する場合

※15歳未満の方又は成年被後見人には、その法定代理人も同行してください。

  • 「個人番号カード交付・電子証明書発行通知書 兼 照会書」(交付通知書に同封しているハガキ)
    ※回答書欄に署名してください。
  • 通知カード
    ※返納いただきます。
  • 本人確認書類
    つぎのAから1点、又はBから2点必要(すべて原本で有効期限内のもの)
    ※15歳未満の方や成年被後見人に同行する法定代理人も、同様に本人確認書類が必要です。
    • A.顔写真付の住民基本台帳カード、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る。)、旅券、身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書等
    • B.健康保険証、介護保険証、各種年金手帳、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、生活保護受給者証、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類、医療受給者証、電気工事士免状、無線従業者免許証、宅地建物取引主任者証、教習資格認定証、官公署がその職員に対して発行した身分証明書等
  • 代理権の確認書類(本人が15歳未満の方又は成年被後見人の場合で、同行された方が法定代理人であることの確認をします。)
  • 戸籍謄本や登記事項証明書等の書類が必要です。ただし、15歳未満の方で「本籍地が小野市内」「同一世帯の親子」等は不要です。
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ、返納いただきます)

代理人のみが来庁する場合

病気、身体の障害その他やむを得ない理由により、本人が来庁できず代理人に受け取りを委任する場合。
※申請者本人が来庁する場合と必要書類が一部異なります。通知カードと併せて送付しています「個人番号カード交付申請のご案内」を参照ください。

  • 「個人番号カード交付・電子証明書発行通知書 兼 照会書」(交付通知書に同封しているハガキ)
    ※ご本人が回答書欄、委任状欄、暗証番号を記入してください。暗証番号は、記入後、ハガキ宛名面の目隠しシールを使用し、他人の目に触れないようにしてご持参ください。
  • 通知カード
    ※返納いただきます。
  • 本人確認書類(上記A,B参照 すべて有効期限内のもの)
    • 申請者本人の本人確認書類
      Aから2点、又はA,Bをそれぞれ1点ずつ、又はBから3点(内写真付き1点以上)
    • 代理人の本人確認書類
      Aから2点、又はA,Bをそれぞれ1点ずつ
  • 申請者本人の来庁が困難であることを証する書類(医師の診断書、本人の障がい者手帳、本人が施設に入所している事実を証する書類等)
  • 代理権の確認書類(法定代理人は戸籍謄本等、その他の代理人は委任状(同封のハガキの委任状欄に本人の署名したもので足ります。))
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ、返納いただきます)

交付場所

小野市役所市民課(1階)

交付時間

  • 【平日】8時45分から17時15分まで(年末年始・祝日等の閉庁日を除く)
  • 【土曜】8時45分から12時00分まで

その他

  • 個人番号(マイナンバー)カードの有効期限は10回目の誕生日まで(未成年者は5回目の誕生日まで)です。
  • 電子証明書の有効期限は5回目の誕生日までです。
    ※住所異動など変更があると「署名用電子証明書」は失効します。必要な方は電子証明書の発行申請をしてください。
    ※「利用者証明用電子証明書」は住所異動などの変更があっても失効しません。
  • 初回交付の手数料は無料ですが、紛失・破損などで再交付する場合は1,000円(カード800円、電子証明書200円)必要です。
    ※電子証明書は2種類ありますが、両方でもどちらか1種類のみでも200円必要です。
  • 住所等変更があれば、カードに記載された券面事項の書き換えとデータの更新をしますので、転居・転入届等の際にお持ちください。
  • 個人番号(マイナンバー)カードは住所地の市役所で受取となりますので、受け取られずに転出をすると申請は無効となります。転入先の市区町村で新しい交付申請書を取得し、必要事項を記入し署名のうえ顔写真を貼付して、再申請をしていただく必要があります。
    ※スマートフォンやパソコンでも再申請できますが、IDは新しい交付申請書に記載されたものを使用してください。

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部 市民課 市民係
〒675-1380 兵庫県小野市中島町531番地
電話番号:0794-63-1005
ファックス:0794-63-7674

メールフォームによるお問い合わせ