企画展「小野市の古代寺院ー仏と法と僧ー」

更新日:2022年05月11日

令和4年4月23日(土曜)から9月4日(日曜)まで開催します。

かつて小野市内に3寺もの古代寺院(河合廃寺・新部大寺廃寺・広渡廃寺)が建立されました。本展覧会では、発掘調査により出土した瓦や土器、『播磨国風土記』などの文献資料から、古代寺院建立の背景を探ります。

企画展「小野市の古代寺院ー仏と法と僧ー」詳細
期間 4月23日(土曜)~9月4日(日曜)
休館日 月曜(ただし祝日の場合は翌日)
時間 9時30分~17時(ただし入館は16時30分まで)
会場 小野市立好古館2階展示室
入館料
  • 一般(高校生以上)200円
  • 小・中学生100円(ひょうごっ子ココロンカード持参で無料)
  • 障がい者・要介護者およびその介助者は無料
  • 5月18日(水曜)は国際博物館の日につき入館無料
関連イベント

展示説明会

  • 日時:4月23日(土曜)、6月12日(日曜)、8月13日(土曜)いずれも13時30分~14時15分頃
  • 参加費:無料(ただし入館料は必要)

発掘調査で出土した瓦や土器を実際に触ってみよう!

この記事に関するお問い合わせ先

小野市立好古館
〒675-1375 兵庫県小野市西本町477番地
電話番号:0794-63-3390
ファックス:0794-63-3462

メールフォームによるお問い合わせ