○小野市水道事業職員の給与及び旅費に関する規程

昭和43年4月1日

水管規程第5号

(趣旨)

第1条 この規程は、水道事業職員の給与及び旅費の額並びに支給方法に関して必要な事項を定めるものとする。

(給与の額及び支給方法)

第2条 水道事業職員で常時勤務を要するもの(以下「職員」という。)の給与の額及び支給方法は、一般職の職員の給与に関する条例(昭和32年小野市条例第24号)の適用を受ける職員(以下「一般職員」という。)の例による。

(旅費の額及び支給方法)

第3条 職員の旅費の額及び支給方法は、一般職員の例による。

附 則

この規程は、昭和43年4月1日から施行する。

小野市水道事業職員の給与及び旅費に関する規程

昭和43年4月1日 水管規程第5号

(昭和43年4月1日施行)

体系情報
第13編 公営企業/第1章 水道事業/第2節 人事・給与・財務
沿革情報
昭和43年4月1日 水管規程第5号