トピックス

開催中


特別展「祭りとくらしの移り変わり~小野地区の近現代~」

北播磨地方の政治・経済・文化の中心であった小野地区の明治時代以降の政治やくらしの移り変わり、また現在まで守り伝えられている伝統行事などを紹介します。
日時 10月5日(土曜)~12月8日(日曜)
月曜休館(ただし、祝日の場合は翌日)
場所 好古館2階展示室
入場料 一般(高校生以上)300円
小・中学生100円(ひょうごっ子ココロンカード持参で無料)
※障がい者・要介護者およびその介助者は無料
※但し、10月22日(火曜・即位礼正殿の儀)、11月3日(日曜・開館記念日)、11月16~17日(土曜・日曜、関西文化の日)は入館無料
関連
イベント
  • 好古館職員による展示説明会
日時:10月20日(日曜)、11月23日(土曜・祝日)いずれも13時30分~
場所:好古館2階展示室
※申込み不要、参加費無料(入館料は必要)
  • 講演会「旧小野藩士は明治をどう生きたか?            ~小野市立好古館所蔵伊藤家文書から分かる維新後の士族~」
日時:11月3日(日曜・祝日)13時30分~15時
講師:津熊友輔氏、出水清之助氏(神戸大学大学院人文学研究科)
場所:コミュニティセンターおの201号室(小野市役所南隣)
※申込み不要、参加費無料
  • 見学会「小野地区の近代を歩く」
日時:12月1日(日曜)9時~12時
場所:好古館集合 旧小野郵便局建物など
※申込み不要、参加費無料、雨天決行
特別展「祭りとくらしの移り変わり~小野地区の近現代~」チラシ<PDF>4.55MB


 

開催予定


企画展「新指定文化財展」

新たに小野市指定文化財となった3件41点が一堂に会します。小野市が誇る美的傑作をご覧下さい。 
会期 10月19日(土曜)~11月24日(日曜)
月曜休館(ただし、祝日の場合は翌日)
場所 好古館1階常設展示室2
入館料 一般(高校生以上)300円
小・中学生100円(ひょうごっ子ココロンカード持参で無料)
※障がい者・要介護者およびその介助者は無料
※但し、10月22日(火曜・即位礼正殿の儀)、11月3日(日曜・開館記念日)、11月16~17日(土曜・日曜、関西文化の日)は入館無料
備考
  • 好古館職員による展示説明会
日時:10月27日(日曜)、11月9日(土曜)いずれも13時30分から
場所:好古館1階常設展示室2
※申込不要、参加費無料(入館料は必要) 
企画展「新指定文化財展」チラシ<PDF>1.32MB

十二単と鎧兜の着付体験をしてみませんか

晩秋のひととき、ご家族やお友達といっしょに、鎧兜(よろいかぶと)や十二単(じゅうにひとえ)を着てみませんか。
日時 11月23日(土曜・祝日)10時~15時40分
場所 好古館研修室
対象鎧兜は、身長110センチ以上
十二単は、身長130センチ以上
(年齢・性別は問いません)
募集定員 6組(1組45分)※応募者多数の場合は抽選となります。
費用無料(※但し、入館料は必要)
一般(高校生以上)300円
小・中学生100円(ひょうごっ子ココロンカード持参で無料)
申込期間 10月20日(日曜)~10月31日(木曜)必着
申込方法 直接好古館までお越しいただくか、ハガキ、FAX、またはメールで、住所、氏名、電話番号、身長を明記のうえ、お申込みください。
着付体験申込用紙<PDF>187KB
※FAX送信後は、必ず受信確認の連絡をお願いします。
11月7日(木曜)までにハガキにてお知らせします。