【分散避難のお願い】新型コロナウイルス感染拡大下における避難のあり方について

更新日:2022年01月14日

 現在の状況において、災害時の避難所に多人数の方が集まれば、密集した空間での集団生活により、感染症の拡大リスクが高まるおそれがあります。

 市では学校を中心に避難所を開設し、十分なスペースの確保や換気、消毒の徹底など、可能な限り衛生環境の確保に努めてまいりますが、避難者を分散し、市全体の感染拡大リスクを抑えるため、市民の皆さまにはつぎのとおり「分散避難」のご協力をよろしくお願いいたします。

1.自分の住んでいる場所が「避難の必要がある場所か」確認する

市では、令和2年6月に洪水等の危険区域を掲載した「小野市防災マップ」を作成し、各世帯に配布させていただいております。自分の住んでいる場所が避難の必要な危険区域かどうかを再度確認してください。

2.「親戚や友人、知人の家へ避難が可能か」確認する

学校等の避難所や地域の公民館だけでなく、災害危険の無い親戚や友人、知人の家などへ避難できないか確認してください。

3.「避難所には感染拡大のリスクがある」ことを再確認し、非常持ち出し品・感染防止物品を準備し、安全確実に避難する。

  • 避難の際には、災害時の持ち出し品のほか、可能な限りマスク、消毒液、除菌シート、体温計等の感染防止の資材をご持参ください。
  • 学校等の避難所では、受付での体温チェック、うがい、手洗い、咳エチケットなど感染対策の徹底、避難者同士の間隔を開ける等の対応を行います。皆さまのご協力をお願いします。

陽性者、濃厚接触者として保健所から自宅待機を指示されている方で、避難が必要な場所にお住いの方は別途対応いたします。避難される前にあらかじめ、つぎの災害対策本部事務局までご連絡ください。

小野市市民安全部防災グループ(災害対策本部事務局)電話番号:0794-63-3387

関係リーフレット(令和2年6月末回覧)

この記事に関するお問い合わせ先

市民安全部 防災グループ
〒675-1378 兵庫県小野市王子町809番地
電話番号:0794-63-3387
ファックス:0794-63-1093

メールフォームによるお問い合わせ