市民の皆様へ

更新日:2022年02月08日

  • 令和2年3月10日、北播磨総合医療センター勤務の男性医師(神戸市在住)から新型コロナウイルスの感染が確認されたことを受け、直ちに臨時の校長会を開催し、市内全小中学校、特別支援学校を3月12日から当面の間、休校することを決定いたしました。
  • ただし、1人で過ごすことが難しい子どもたちの安全確保や共働き世帯など社会全体への影響等を総合的に判断し、希望される方については、各学校において自主学習等による児童生徒の受入れと学校給食の提供は行ってまいります。
  • これは方針を転換したものではなく、柔軟に対応するという従前の総合教育会議の中で既に検討していたことを受けたものであると同時に、北播磨地域の住民において発生しておらず、また、小野市の発生者もいないものの、市民の不安感に配慮したものであります。
  • これまでの取組においては、各中学校で卒業式も無事に行われ、全学校においてほぼ授業も終了するなど一定の成果となっています。
  • 「悲観的に準備し、楽観的に対応する」という危機管理の原則のもと、画一的横並びの対応ではなく、地域特性や状況等に応じ柔軟に対応することが不可欠であり、今後、特別措置法や県の対応また 感染状況の動向を注視しながら、柔軟に対応してまいります。
  • 市民の皆様には過剰に反応することなく、風邪やインフルエンザが多い時期であることも踏まえ、手洗いの徹底や咳エチケット等通常の感染対策を励行いただくと同時に、人込みをできるだけ避け、クラスター発生を抑止できるようくれぐれも冷静に対処いただくようお願いします。
蓬莱 務

小野市長

この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部 健康増進課
〒675-1380 兵庫県小野市中島町531番地
電話番号:0794-63-3977
ファックス:0794-63-1425

メールフォームによるお問い合わせ