小野市子ども・子育て会議 市民委員の募集

更新日:2022年01月26日

受付終了しました。

平成24年8月に、就学前の子どもの教育・保育や地域の子ども・子育て支援に関する新たな法律(子ども・子育て支援法等関連3法)が成立・公布され、平成27年4月から、子ども・子育て支援の新たな制度が始まります。

小野市においても、この新たな制度の円滑な実施に向けて「小野市子ども・子育て会議」を設置し、支援事業計画を策定します。

応募資格

次の条件をすべて満たす方

  1. 平成25年1月1日以前から市民の方で、子ども・子育て支援に関心のある20歳以上の方
  2. 現在、市の付属機関の委員になっていない方
  3. 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条各号(欠格条項)に該当しない方
  4. この会議に委員を推薦する団体の役職員でない方
  5. 小野市の職員でない方

募集人数

2名以内(応募者多数の場合は、選考となります)
選考となる場合は、性別、年代、地域のバランスを考慮することになります。
この会議の委員全数は、15名の予定です。

任期(委員としての委嘱期間)

平成25年11月(市長の委嘱の日)から平成27年3月31日まで
(小野市子ども・子育て会議条例第3条第1項、同条例附則第2項)

主な活動内容

  • 市が年に数回開催する会議に出席し、市民の視点から、市の支援事業計画案に対する意見を述べていただくことや、市が子ども・子育て支援に関する各種事業を進めていく過程において、その実施状況等の調査審議に参加していただきます。
  • この会議は、傍聴可能な公開開催とし、開催数は、平成25年度に2回(11月、平成26年2月)、平成26年度には4~5回と見込んでおり、開催日時は平日における日中の予定としていますが、委員の総意により夜間又は休日での開催になることもあります。

委員報酬等

会議出席1回当たり日額8,000円。
会議出席における旅費の支給はありません。
(委員会の委員等の報酬及び費用弁償に関する条例の規定による)

応募期間

平成25年10月1日(火曜)から10月18日(金曜)17時(子育て支援課到着分)まで

応募方法

次の応募用紙に、応募作文を添えて提出してください。

  • 応募用紙
  • 応募作文(原稿用紙400字程度)
    作文テーマ「小野市の子育て環境について、いま必要だと思うこと」

提出方法

窓口持参、郵送、ファックス、Eメールのいずれでも結構です。
(応募申込の旨、子育て支援課へ電話連絡をお願いします)

提出先

子育て支援課(市役所本庁舎1階)
「市民委員応募用紙在中」と明記してください。

委員資格の確認と選考面接

委員選考にあたっては、応募資格を確認するため、面接させていただきます。
なお、面接日程は、10月21日(月曜)から10月25日(金曜)までの間において、応募者のご都合に合う時間帯を事前に調整させていただきます。

選考結果の通知

応募者全員に通知します。(平成25年10月末の予定)

その他

  • 応募者から提出を受けた、応募用紙と応募作文は、ともに返却いたしませんので、あらかじめご了承をお願いします。
  • 応募者の個人情報は、市民委員の公募選考のみに使用し、他の目的には使用いたしません。
  • 選考の結果、市民委員として委嘱されることになった方については、市ホームページなどで氏名を公表させていただきますので、あらかじめご了承をお願いします。

参考

この記事に関するお問い合わせ先

市民福祉部 子育て支援課
〒675-1380 兵庫県小野市中島町531番地
電話番号:0794-63-1645
ファックス:0794-63-1990

メールフォームによるお問い合わせ