本文へ移動

兵庫県小野市行政サイト

メニュー
RSS
こんにちは、
秘書課です
【主な業務内容】
秘書
TEL 0794-63-1002
FAX 0794-63-6600
こんにちは、総合政策部 企画政策グループです
【主な業務内容】
総合計画、行政改革、広域行政
TEL 0794-63-1404
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総合政策部 協働参画グループです
【主な業務内容】
協働推進、NPO
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総合政策部 プロジェクト推進グループです
【主な業務内容】
地域開発、土地開発公社
TEL 0794-63-1404
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総合政策部 交通政策グループです
【主な業務内容】
こんにちは、総務部 総務課です
【主な業務内容】
統計書、職員採用
TEL 0794-63-3615
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 新庁舎建設室です
【主な業務内容】
新庁舎の建設
TEL 0794-63-1000(代表)
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 財政課です
【主な業務内容】
予算編成、地方債、入札、庁舎管理
TEL 0794-63-1014
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 市民サービス課です
【主な業務内容】
広報発行、SNSの推進、区長会、国際交流
TEL 0794-63-1013
FAX 0794-63-1047
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 ICT推進課です
【主な業務内容】
ICT利活用推進、情報化推進、システム管理、ネットワーク管理、LGWAN
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-63-0198
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 税務課です
【主な業務内容】
税務管理、納税告知、税証明
TEL 0794-63-1009
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 防災グループです
【主な業務内容】
防災、安全安心メール
TEL 0794-63-3387
FAX 0794-63-1093
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 地域安全グループです
【主な業務内容】
防犯、交通安全、安全安心パトロール
TEL 0794-63-1273
FAX 0794-62-9040
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 生活環境グループです
【主な業務内容】
し尿、ゴミ、一般廃棄物
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-62-9040
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 ヒューマンライフグループです
いじめ・男女共同参画推進に関するお問い合わせ
TEL 0794-63-4311
ご意見・お問い合わせ
人権に関するお問い合わせ
TEL 0794-63-1243
ご意見・お問い合わせ
FAX 0794-63-3690
こんにちは、市民安全部 ヒューマンライフグループです
TEL 0794-63-4311
FAX 0794-63-3690
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 ヒューマンライフグループです
TEL 0794-63-4311
FAX 0794-63-3690
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 市民課です
【主な業務内容】
住民票、戸籍謄本、印鑑登録、国民年金、国民健康保険、後期高齢者医療、福祉医療
(住民票、戸籍)
TEL 0794-63-1005
(国民年金)
TEL 0794-63-1016
(保険、医療)
TEL 0794-63-1469
(共通)
FAX 0794-63-7674
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 社会福祉課です
【主な業務内容】
生活保護、民生委員、日赤、災害援護、障害者(児)自立支援
TEL 0794-63-1011
FAX 0794-63-1204
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 高齢介護課です
【主な業務内容】
介護保険、介護予防、介護相談、虐待防止
TEL 0794-63-1509
FAX 0794-64-2735
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 子育て支援課です
【主な業務内容】
保育所、アフタースクール、児童手当、児童扶養手当、児童相談
TEL 0794-63-1645
FAX 0794-63-1990
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 健康増進課です
【主な業務内容】
健康、予防医療、予防接種、犬
感染症対策に関する問合せは、各ページ内に記載された問合せ先をご確認ください。
TEL 0794-63-3977
FAX 0794-63-1425
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、地域振興部 まちづくり課です
【主な業務内容】
宅地開発、都市計画、建築確認、市営住宅入居、公園管理、ガーデニング関連
都市整備係
TEL 0794-63-1884
景観整備担当
TEL 0794-63-2182
建築係
TEL 0794-63-1937
総務・住宅係
TEL 0794-63-1271
FAX 0794-63-2614
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、地域振興部 道路河川課です
【主な業務内容】
道路新設、道路改良、市道管理
TEL 0794-63-1008
FAX 0794-63-2614
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、地域振興部 産業創造課です
【主な業務内容】
農商工業振興、土地改良、森林整備、就業・起業支援
TEL 0794-63-1928
FAX 0794-63-2614
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、地域振興部 観光交流推進課です
【主な業務内容】
観光、コミレス、特産品開発、小野まつり
TEL 0794-63-1929
FAX 0794-63-2614
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
市民病院です
〒675-1332
兵庫県小野市中町323
TEL 0794-63-2020
FAX 0794-63-3330
外来受付時間:
7時30分から11時30分
休診日:
土曜、日曜、祝日、年末年始
こんにちは、会計課です
【主な業務内容】
公金取扱、業者支払
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-63-3825
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、水道部です
【主な業務内容】
使用料、給水、浄水
TEL 0794-63-1012
FAX 0794-63-2500
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
消防本部です
消防庁舎
TEL 0794-63-0119
FAX 0794-63-7199
テレホンガイド
0794-63-7119
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
農業委員会です
【主な業務内容】
農地利用、農地相談
TEL 0794-63-1000(代)
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
固定資産評価審査委員会です
【主な業務内容】
不服審査、決定
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-63-2615
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
選挙管理委員会です
【主な業務内容】
選挙、選挙事務
TEL 0794-63-1007
FAX 0794-63-2615
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
監査委員です
【主な業務内容】
TEL 0794-63-1000(代)
FAX 0794-63-2615
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
公平委員会です
【主な業務内容】
TEL 0794-63-1000(代)
FAX 0794-63-2615
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
教育委員会です
教育総務課
TEL 0794-63-1015
ご意見・お問い合わせ
学校教育課
TEL 0794-63-2409
ご意見・お問い合わせ
いきいき社会創造課
TEL 0794-63-2445
ご意見・お問い合わせ
スポーツ振興課
TEL 0794-63-2591
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総合政策部 住むならおの推進グループです
【主な業務内容】
住むならおの推進本部に関すること、地方版総合戦略の策定
TEL 0794-63-1000(代表)
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 シニア活躍推進課です
【主な業務内容】
高齢者活動等の推進
TEL 0794-63-2684
FAX 0794-64-2735
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
新型コロナウイルス感染症に関する情報です
【主な業務内容】
新型コロナウイルス感染症に関する情報を取りまとめています。
お問い合わせ先は、各ページにてご確認ください。
防災情報 安全安心メール登録 救急情報

令和元年度 セカンドライフ応援セミナー

令和元年8月25日に開講記念講演、9月7日、9月14日、9月21日、9月28日にセカンドライフ応援セミナーのAコース:オトコの生き方編、9月4日、9月11日にセカンドライフ応援セミナーのBコース:シニアの活躍編、9月・10月にボランティア体験を開催しました。

現役引退後のシニア世代がいつまでも元気で活躍できる社会を創出するため、4回目となるセカンドライフ応援セミナーを開催しました。令和元年度はシニア男性限定のコースを新たに追加しました。申込者数は開講記念講演が107名、Aコース:オトコの生き方編が23名、Bコース:シニアの活躍編が34名でした。

令和元年度セカンドライフ応援セミナーの概要 <PDF>1.6MB

開講記念講演 講師 大阪大学人間科学研究科未来共創センター招へい教授 石蔵文信氏                              

日程 内容 参加者数
8月25日 【講演】「人生100年時代の幸せな生き方~リタイア後はこうアリタイ」 95名 

Aコース:オトコの生き方編 講師 講座企画塾 主催 吉田清彦氏

日程 内容 参加者数
9月7日 【講話】人生再設計のすすめ~これからが面白い第二の人生~ 19名
9月14日 【講話・実技】心と体の最幸の健康法~元気で長生きするために実践しよう~ 15名
9月21日 【講話・実技】オトコを磨く!初めての料理入門~包丁の持ち方から学ぼう~ 18名
9月28日 【講話・グループワーク】
 (1)地域で自分の居場所をつくろう!
 (2)みんなが主役のグループ作りを学ぼう!
15名
10月 セミナー参加者で自主的にOB会「G3おの倶楽部」を発足 13名

Bコース:シニア活躍編 講師 mottoひょうご事務局長 栗木剛氏

日程 内容 参加者数
9月4日 【講話】人生を楽しくする方法~仲間づくりと地域づくり~ 34名

9月11日

【講話】新たな世界に触れてみよう!やってみよう!~秋の3回ボランティア~ 22名
9月、10月 市内の介護・障がい福祉事務所、社会福祉協議会、
ボランティア団体等でボランティア体験
14名

開講記念講演

「夫源病」の名付け親である石蔵文信氏(大阪大学人間科学研究科未来共創センター招へい教授・医師)をお招きし、定年退職後の夫婦のあり方や社会貢献活動が健康にもたらす効果など、医師の視点からお話しいただきました。「夫源病」の話では、退職後に夫が家に一日中いることで、昼食の用意をしないといけなかったり、買い物などの出掛ける時に「わしも」と言ってひっついてくる「わしも族」の話がありました。このような時に夫は妻を対等な個人として見ないといけないとのアドバイスがありました。特に妻は定時になったら昼食を作らないといけないストレスから起こる「昼食うつ」が問題となっており、夫も3食の内、1食は自分で作るか弁当を買ってきたりするなど妻の負担を減らすことを考えるようにとの話がありました。
定年退職後の生きがいづくりの中で社会貢献活動ができない方々は「時間がない」、「経験したことがない」などの理由を挙げられます。しかし、それらは全て言い訳であり、「時間がない」のではなく上手に時間を使えば「時間が余りあるほどある」のであり、「経験したことがない」は「ボランティアはしたことがなくてもできる。むしろ経験を活かせるものはほとんどない」であると説かれ、これからは新しい経験を重視していくようにとのアドバイスをいただきました。そして、賃金が低いから働かないという方々は、働くことによって体を動かすので健康維持に繋がるため、5千円の収入が1万円以上の価値になるとおっしゃってました。また、石蔵文信氏は何もしなかったらどうなっていくのかを想像しないといけないといい、想像することによって活動し、「心の健康」にも良い影響が与えられる。「心の健康」は何歳になっても保つことができるので、何でも良いので外に出て活動をしましょうとの話がありました。

R元開講記念講演1.JPG  R元開講記念講演2.JPG

Aコース:オトコの生き方編

Aコース「オトコの生き方編」では、シニア男性限定の講座として、講座企画塾主宰の吉田清彦氏をお招きしました。
第1回目は、第2の人生の新たな人生プランとして、個人・家族・地域の3領域で1年後、3年後、5年後の目標を書き出すなど、これまでの自分を見つめ直し、新たに何をしていくかをみんなで考えました。また、吉田氏からは人生のパートナーである妻の良いところを10点挙げるように促され、「明るいところ」、「料理が上手なところ」など様々な良いところが挙がり、家に帰ってから日頃の感謝の意を込めて妻に伝えるようにアドバイスがありました。
第2回目は、いつまでも健康で長生きできるように、健康な体をつくるための食事や病気にならない体づくりについて、実技を交えながらお話していただきました。
第3回目は、初めての料理入門ということで包丁の使い方から教えていただき、フライパンで作る簡単肉じゃが。その他、味噌汁、ごはんをセミナー参加者で作りました。参加者からは、「普段自分で作ることは全くないので、家でも作って、妻に食べさせたい。」、「これを機会に料理ができるようになりたい。」などの前向きな意見が出されました。
第4回目は、「地域で自分の居場所を作ろう」をテーマに、吉田氏がこれまで立上げに関わってきた様々なグループの活動などのお話をしていただきました。講座終了後に、セミナー参加者の自主参加によるOB会設立に向けた話し合いがあり、セミナー参加者13名で「G3おの倶楽部」を立ち上げることとなりました。

R元Aコース1.JPG  R元Aコース2.JPG

Bコースシニアの活躍編

Bコース「シニアの活躍編」では、mottoひょうご事務局長の栗木剛氏をお招きし、地域での仲間づくりやボランティア活動に関する講座を開催。
第1回目は、「人生を楽しくする方法~仲間づくりと地域づくり~」をテーマにお話していただきました。セミナー参加者からは、「ボランティア活動は人のためにするが、本人の脳トレにもなると教えていただき、月1回でも始めてみようと思いました。ボランティアが認知症予防にもなるなんて一石二鳥ですね。」、「出来るだけ出掛けるようにして、楽しく自分のために頑張ります」などの意見が聞かれました。
第2回目は、「新たな世界に触れてみよう!やってみよう!~秋の3回ボランティア~」をテーマに、体験先のボランティア活動を栗木先生の面白いトークで紹介していただき、体験先を決めていきました。栗木先生からは、「一人暮らしの高齢者にお弁当を配達するボランティアは、単にお弁当を届けるだけでなく、喋り相手になることが重要である。お喋りすることを楽しみにされている。」、「介護施設でのお茶会のボランティアは、なぜ13時から始まるのか?お茶会といえば通常15時からではないのか?を考える必要がある。13時からの時間帯は、昼食の片づけ、デイサービスのお風呂の対応など、職員が手薄となる時間帯なので、この時間帯にボランティアに対応してもらえると施設側は非常に助かる。」、「絵本の読み聞かせは、綺麗な声でなくても、流暢に本が読めなくても良い。詰まったりした方が子ども達に受けて喜ばれる。」など、ボランティア活動の表面的な部分だけでなく、奥の話まで教えていただきました。
第3回目は、参加者が自ら決めた様々な体験先でボランティア活動を行いました。体験者からは「弁当を待っておられることが実感でき、感謝されてうれしかった。」、「体験先で様々な人との出会いがあり、楽しかった。」、「お茶を運んだ時に笑顔が返ってくると嬉しい。一人でも多く笑顔を返してもらうための自分の心得や工夫を考えていきたい。」と思い切って体験に参加して良かったとの声が聞かれました。

R元Bコース1.JPG  R元Bコース2.JPG

小野市立図書館 小野市福祉総合支援センター 北播磨総合医療センター 小野市消防本部 うるおい交流館 エクラ 小野市議会 おふろ部 白雲谷温泉 ゆぴか 小野市観光ナビ
HOMEサイトマップ当サイト案内個人情報取扱お問い合わせページの上へ
兵庫県小野市 
〒675-1380
小野市中島町531 
TEL 0794-63-1000 
FAX 0794-63-6600