今年もトライやる・ウィークで小野中学校の生徒たちが消防本部にやってきました。
 はじめは緊張した面持ちでしたが、訓練を重ねるうちにたくましい消防人の顔つきに変わっていきました。5日間という短い日程でしたが、何かを感じて帰ってもらえれば嬉しく思います。
毎日続いた、救助隊とのランニングと筋力トレーニング ホースの巻き方
ポンプ操法 放水訓練 スノーケル車で高所へ
空気呼吸器を背負い、煙の中へ 立入検査
管制室の説明 市民救命士講習会
救助訓練の様子