最新型の救急車を導入!!
 新型の高規格救急車は、悪路でも安定して走行できる4WDを採用、また車両側面には、当本部で初めてLED型照明を設置し、夜間の交通事故でも照明用車両等の支援がなくても活動できるようになります。
 
この車両は、当市の南部や山陽自動車道を管轄する南分署に配備され、3月15日から活躍しています。
新型救急車
車両側面 LED型照明