消防団に関するお問い合わせ等は

小野市消防本部
総務課

TEL 0794-63-0119
メールはこちら
消防団とは
 消防団とは、自らの手で災害から郷土を守ろうとする「郷土愛護精神」と、市民の生命・身体・財産を守るという「奉仕の精神」をもつ市民により組織された団体です。
消防団員の仕事
 消防団員は普段は自らの仕事に従事していますが、火災などの災害が発生すると、他の消防団員とともに出動し、災害活動にあたります。
 また、火災が多く発生する時期には、警戒パトロールや訓練に参加し、災害時以外にも活動しています。
消防団員の身分や補償
 消防団員になると「特別職の地方公務員」になります。報酬等が支給され、5年以上活動し退団した場合には退職報償金が支給されます。
 また、公務により病気やケガ、死亡した場合には本人や家族に対しての補償がされています。
小野市消防団の組織
団員数  条例定数   700名
団幹部  団長 1名  副団長 3名
分団数  6分団(中、東、西、南、北、女性)
部数  56部  中分団  14部
       東分団   12部
       西分団    9部
       南分団   10部
       北分団   9部
       女性分団  2部
(平成23年4月1日現在)