平成23年度小野市消防署・消防団 合同水防訓練
 平成23年6月26日(日)に、加古川粟田橋下流左岸河川敷にて消防署・消防団合同水防訓練を実施しました。
 訓練参加者は消防職員21名・消防団員253名で行い、5種類の水防工法を実施し、水害対策の再確認を行いました。
≪訓練内容≫

 1.積土のう工法・・・・・・堤防からの越水・水路からの益水等に対し堰き止める工法
 
2.改良積土のう工法・・               〃
 
3.せき板工法 ・・・・・・・                〃
 
4.月の輪工法 ・・・・・・・堤防裏からの漏水等を月の輪状に囲い漏水圧力を弱める工法
 
5.シート張り工法・・・・・堤防の崩れ・削れ等を覆い保護する工法
積土のう工法  中分団 改良積土のう工法  西分団
せき板工法   南分団 月の輪工法     北分団
シート張り工法  東分団 閉会の言葉
小野市消防本部
TOP