小野市消防本部トップ > 災害を学ぶ > 救助・交通事故など > 平成22年度 山岳救助訓練 兵庫県消防防災航空隊ヘリと連携

平成22年度 山岳救助訓練 兵庫県消防防災航空隊ヘリと連携

兵庫県消防防災航空隊ヘリと連携し山岳救助訓練を実施

 近年の登山ブームにより、全国的に山岳救助事故が数多く発生しています。
 小野アルプスでも登山者数は年々増加しており、山岳救助事故の発生が危惧されるところです。
 そのため、小野市消防本部では平成22年12月3日(金)に小野市来住町紅山において兵庫県消防防災航空隊、小野市市民安全部安全安心パトロール隊と連携した山岳救助訓練を実施しました。

  崖から滑落した傷病者に救急処置を実施し担架に収容 上部の立木からロープを張り傷病者の安全を確保しながら平坦な場所まで救出
消防防災ヘリから隊員が降下  航空隊員と協力し傷病者を吊り上げ用担架に収容 消防防災ヘリに傷病者を収容  
傷病者を乗せた消防防災ヘリが大池総合公園野球場に着陸 当市救急隊へ引き継ぎ

消防本部 〒675-1378 兵庫県小野市王子町806-1 TEL 0794-63-0119 FAX 0794-63-6699
南分署 〒675-1326 兵庫県小野市池尻町628-161 TEL 0794-63-0099 FAX 0794-62-6299
Copyright(c) 2011 小野市消防本部. All Rights Reserved.