小野市消防本部トップ > 災害を学ぶ > 風水害・台風 > 平成24年度 小野市・消防署 合同水防訓練

平成24年度 小野市(市民安全部・地域振興部)・消防署 合同水防訓練

平成24年度 小野市・消防署 合同水防訓練

 5月30日(水)に粟田橋下流加古川河川敷において小野市の防災関係部署(市民安全部・地域振興部・消防署)が合同で水防(工法)訓練を実施しました。
 
 この訓練は、梅雨の長雨、集中豪雨、台風などによる河川の氾濫、堤防の決壊などの水害に備え、小野市職員及び消防署員が各種水防工法技術を習得し、災害発生時に迅速かつ的確に対応するために行うものです。
改良積土のう工法
(越水防止)
月の輪工法
(漏水工法)
シート張り工法
(洗掘防止)
 従来の積土のう工法に比べ、シートを使用することで漏水が少なくなり、土のうとの隙間に詰める土砂を必要とせず時間の短縮ができる工法です。  堤防裏からの漏水を月の輪状に囲った中に留まる水で漏水の圧力を弱める工法です。  堤防が崩れかけた時や堤防に穴が開きかけた時に川表側の法面をシートで直接保護する工法です。


安全な活動をするために普段からの訓練も必要です。

消防本部 〒675-1378 兵庫県小野市王子町806-1 TEL 0794-63-0119 FAX 0794-63-6699
南分署 〒675-1326 兵庫県小野市池尻町628-161 TEL 0794-63-0099 FAX 0794-62-6299
Copyright(c) 2011 小野市消防本部. All Rights Reserved.