当コミュニティセンターは、隣保館として昭和48年に建設されました。以来人権啓発の拠点として様々な啓発事業に取り組んできましたが、平成14年3月末で「地域改善対策特定事業に係る財政上の特別措置に関する法律」が失効し、すべての特別対策が一般対策へと移行しました。
 当センターも平成14年4月に「コミュニティセンターかわい」と名称を変更しました。今後は人権啓発の拠点だけでなく、自己実現、生きがいづくりを創出する生涯学習の拠点、さらに地域の人が楽しくふれあい、心豊かな人づくり、さらに、名称変更にあわせ、誰もがいつでも利用しやすいように年中オープンしております。(12月29日〜1月3日は休みです)

 また、平成15年にはコミュニティルームが完成しました。地域コミュニティづくりの拠点として、登録団体の方に自由に利用して頂く為の部屋として、多数の登録をお持ちしております
コミュニティルーム