本文へ移動
RSS
こんにちは、
秘書課です
【主な業務内容】
秘書
TEL 0794-63-1002
FAX 0794-63-6600
こんにちは、総合政策部 企画政策グループです
【主な業務内容】
総合計画、行政改革、広域行政
TEL 0794-63-1404
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総合政策部 協働参画グループです
【主な業務内容】
協働推進、NPO
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総合政策部 プロジェクト推進グループです
【主な業務内容】
地域開発、土地開発公社
TEL 0794-63-1404
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総合政策部 交通政策グループです
【主な業務内容】
こんにちは、総務部 総務課です
【主な業務内容】
統計書、職員採用
TEL 0794-63-3615
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 新庁舎建設室です
【主な業務内容】
新庁舎の建設
TEL 0794-63-1000(代表)
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 財政課です
【主な業務内容】
予算編成、地方債、入札、庁舎管理
TEL 0794-63-1014
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 市民サービス課です
【主な業務内容】
広報発行、SNSの推進、区長会、国際交流
TEL 0794-63-1013
FAX 0794-63-1047
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 情報政策課です
【主な業務内容】
情報化推進、システム管理、ネットワーク管理、LGWAN
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-63-0198
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 税務課です
【主な業務内容】
税務管理、納税告知、税証明
TEL 0794-63-1009
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 防災グループです
【主な業務内容】
防災、安全安心メール
TEL 0794-63-3387
FAX 0794-63-1093
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 地域安全グループです
【主な業務内容】
防犯、交通安全、安全安心パトロール
TEL 0794-63-1273
FAX 0794-62-9040
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 生活環境グループです
【主な業務内容】
し尿、ゴミ、一般廃棄物
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-62-9040
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 ヒューマンライフグループです
いじめ・人権グループ
TEL 0794-63-4311
ご意見・お問い合わせ
男女共同参画推進グループ
TEL 0794-63-1017
ご意見・お問い合わせ
FAX 0794-63-3690
こんにちは、市民安全部 ヒューマンライフグループです
TEL 0794-63-4311
FAX 0794-63-3690
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 ヒューマンライフグループです
TEL 0794-63-4311
FAX 0794-63-3690
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 市民課です
TEL 0794-63-1005
FAX 0794-63-7674
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 社会福祉課です
【主な業務内容】
生活保護、民生委員、日赤、災害援護、障害者(児)自立支援
TEL 0794-63-1011
FAX 0794-63-1204
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 高齢介護課です
【主な業務内容】
介護保険、介護予防、介護相談、虐待防止
TEL 0794-63-1509
FAX 0794-64-2735
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 子育て支援課です
【主な業務内容】
保育所、アフタースクール、児童手当、児童扶養手当、児童相談
TEL 0794-63-1645
FAX 0794-63-1990
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 健康課です
【主な業務内容】
健康、予防接種、犬、ネコ
TEL 0794-63-3977
FAX 0794-63-1425
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、地域振興部 まちづくり課です
【主な業務内容】
宅地開発、都市計画、建築確認、市営住宅入居、公園管理、ガーデニング関連
西庁舎
都市整備係
TEL 0794-63-1884
景観整備担当
TEL 0794-63-2182
建築係
TEL 0794-63-1937
総務・住宅係
TEL 0794-63-1271
FAX 0794-63-2614
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、地域振興部 道路河川課です
【主な業務内容】
道路新設、道路改良、市道管理
西庁舎
TEL 0794-63-1008
FAX 0794-63-2614
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、地域振興部 産業創造課です
【主な業務内容】
農商工業振興、土地改良、森林整備、就業・起業支援
西庁舎
TEL 0794-63-1928
FAX 0794-63-2614
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、地域振興部 観光交流推進課です
【主な業務内容】
観光、コミレス、特産品開発、小野まつり
西庁舎
TEL 0794-63-1929
FAX 0794-63-2614
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
市民病院です
〒675-1332
兵庫県小野市中町323
TEL 0794-63-2020
FAX 0794-63-3330
外来受付時間:
7時30分から11時30分
休診日:
土曜、日曜、祝日、年末年始
こんにちは、会計課です
【主な業務内容】
公金取扱、業者支払
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-63-3825
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、水道部です
【主な業務内容】
使用料、給水、浄水
第3庁舎
TEL 0794-63-1012
FAX 0794-63-2500
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
消防本部です
消防庁舎
TEL 0794-63-0119
FAX 0794-63-7199
テレホンガイド
0794-63-7119
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
農業委員会です
【主な業務内容】
農地利用、農地相談
TEL 0794-63-1000(代)
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
固定資産評価審査委員会です
【主な業務内容】
不服審査、決定
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-63-2615
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
選挙管理委員会です
【主な業務内容】
選挙、選挙事務
TEL 0794-63-1007
FAX 0794-63-2615
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
監査委員です
【主な業務内容】
TEL 0794-63-1000(代)
FAX 0794-63-2500
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
公平委員会です
【主な業務内容】
TEL 0794-63-1000(代)
FAX 0794-63-2500
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
教育委員会です
教育総務課
TEL 0794-63-1015
ご意見・お問い合わせ
学校教育課
TEL 0794-63-2409
ご意見・お問い合わせ
いきいき社会創造課
TEL 0794-63-2445
ご意見・お問い合わせ
体育保健課
TEL 0794-63-2591
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総合政策部 住むならおの推進グループです
【主な業務内容】
住むならおの推進本部に関すること、地方版総合戦略の策定
TEL 0794-63-1000(代表)
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 シニア活躍推進課です
【主な業務内容】
高齢者活動等の推進
TEL 0794-63-2684
FAX 0794-64-2735
ご意見・お問い合わせ
防災情報 安全安心メール登録 救急情報 子育て情報小野市子育て情報

ダニ媒介感染症にご注意ください

ダニがウイルスや細菌などの病原体を保有している場合、咬まれた人が病気を発症することがあり、国内ではマダニ類による日本紅斑熱、重症熱性血小板減少症候群(SFTS)、ツツガムシ類によるつつが虫病などが知られています。県内では、近年、春から秋にかけて日本紅斑熱の患者数が増加傾向で、ダニに咬まれたと推定される感染地も拡大傾向にあります。

マダニに注意してください

 
ダニ媒介脳炎や重症熱性血小板減少症候群(SFTS)を含むダニ媒介感染症に関しては、ダニに咬まれないよう対策を行うとともに、もし発症した場合には、早期に医療機関を受診し、適切な治療を受けることが重要です。

 

マダニ

マダニは、固い外皮に覆われた比較的大型(種類にもよりますが、成ダニでは、吸血前で3~8mm、吸血後で10~20mm程度)のダニです。

※食品等に発生するコナダニや衣類や寝具に発生するヒョウダニなど、家庭内に生息するダニとは種類が異なります。

生息場所

鹿やイノシシ、野ウサギ等の野生生物が出没する環境に多く生息し、民家の裏山や裏庭、畑、あぜ道等にも生息しています。

主に森林や草地等の野外に生息し、市街地周辺でも見られ、日本全国に分布しています。

 

マダニが媒介する感染症

日本紅斑熱

潜伏期間は2~8日で、症状は高熱、発疹、刺し口等で、重症化し死亡することがあります。

主に西日本で発生が見られます。

国立感染症研究所 日本紅斑熱とは(外部リンク)

重症熱性血小板減少症候群(SFTS)

潜伏期間は6~14日で、症状は発熱、消化器症状等で、重症化し死亡することがあります。

2013年に国内で初めて患者が確認され、主に近畿・北陸地方以西で発生がみられます。

SFTSは、ウイルスを有するマダニに咬まれることにより感染しますが、今般、体調不良のネコに咬まれたヒトがSFTSを発症した事例が確認されました。

感染を防ぐためには、マダニに咬まれないように気を付けることや、動物との触れ合いについて注意することが重要です。

野生動物との接触は避けましょう。動物を飼育している場合、過剰な触れ合い(口移しでエサを与えたり、布団に入れて寝るなど)は控えてください。

飼い主自身が不調を感じたら、早めに医療機関を受診し、その際にペットの飼育状況や健康状態、動物との接触状況を医師に伝えてください。

また、屋内のみで飼育されているネコについては、SFTSウイルスに感染する心配はありません。

健康なネコなどからヒトがSFTSウイルスに感染することはないと考えられています。

厚生労働省 重症熱性血小板減少症候群(SFTS)について(外部リンク)

厚生労働省 重症熱性血小板減少症候群(SFTS)に関するQ&A

国立感染症研究所 重症熱性血小板減少症候群(SFTS)とは(外部リンク)

 

マダニから身を守るには

身を守る服装

農作業や庭仕事、レジャー等、野外で活動する際は、肌の露出を避けましょう。

  • シャツの袖口は軍手や手袋の中に入れましょう。
  • シャツの裾はズボンの中に入れましょう。
  • 首にはタオルを巻くか、ハイネックのシャツを着用しましょう。
  • ハイキングなどで山林に入る場合は、ズボンの裾に靴下をかぶせましょう。
  • 農作業や草刈などではズボンの裾は長靴の中に入れましょう。

身を守る方法

  • 虫避けスプレー(ディート、イカリジンなどの忌避剤)を噴霧しましょう。
  • 野外活動後は、入浴や着替えをし、マダニが咬着していないか、チェックしましょう。
  • ガムテープを使って服に付いたダニを取り除く方法も効果的です。

 

マダニに咬まれたら

マダニの多くは、ヒトや動物に取りつくと、皮膚にしっかりと口器を突き刺し、長時間(数日から、10日間以上のこともあります)吸血します。

マダニに咬まれても痛みがなく、気が付かない場合が多いと言われています。

吸血中のマダニに気がついたら

無理に取り除こうとするとマダニの口器が皮膚の中に残り、化膿することがありますので、医療機関(皮膚科等)で適切な処置(マダニの除去、洗浄など)を受けてください。

また、数週間程度は体調の変化に注意し、発熱等の症状が出た場合、医療機関で診察を受けてください。

その際はマダニに咬まれた又は疑いがあることを医師へ伝えてください。

兵庫県 マダニに注意!ダニ媒介感染症について(外部リンク)

国立感染症研究所 マダニ対策、今できること(外部リンク)

 

住むならやっぱり小野住むなら
やっぱり小野
小野市立図書館 小野市福祉総合支援センター 北播磨総合医療センター 小野市消防本部 うるおい交流館 エクラ 小野市議会
HOMEサイトマップ当サイト案内個人情報取扱お問い合わせページの上へ
兵庫県小野市 
〒675-1380 兵庫県小野市王子町806-1 
TEL 0794-63-1000 
FAX 0794-63-6600