本文へ移動
RSS
こんにちは、
秘書課です
【主な業務内容】
秘書
TEL 0794-63-1002
FAX 0794-63-6600
こんにちは、総合政策部 企画政策グループです
【主な業務内容】
総合計画、行政改革、広域行政
TEL 0794-63-1404
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総合政策部 協働参画グループです
【主な業務内容】
協働推進、NPO
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総合政策部 プロジェクト推進グループです
【主な業務内容】
地域開発、土地開発公社
TEL 0794-63-1404
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総合政策部 交通政策グループです
【主な業務内容】
こんにちは、総務部 総務課です
【主な業務内容】
統計書、職員採用
TEL 0794-63-3615
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 新庁舎建設室です
【主な業務内容】
新庁舎の建設
TEL 0794-63-1000(代表)
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 財政課です
【主な業務内容】
予算編成、地方債、入札、庁舎管理
TEL 0794-63-1014
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 市民サービス課です
【主な業務内容】
広報発行、SNSの推進、区長会、国際交流
TEL 0794-63-1013
FAX 0794-63-1047
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 情報政策課です
【主な業務内容】
情報化推進、システム管理、ネットワーク管理、LGWAN
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-63-0198
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総務部 税務課です
【主な業務内容】
税務管理、納税告知、税証明
TEL 0794-63-1009
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 防災グループです
【主な業務内容】
防災、安全安心メール
TEL 0794-63-3387
FAX 0794-63-1093
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 地域安全グループです
【主な業務内容】
防犯、交通安全、安全安心パトロール
TEL 0794-63-1273
FAX 0794-62-9040
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 生活環境グループです
【主な業務内容】
し尿、ゴミ、一般廃棄物
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-62-9040
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 ヒューマンライフグループです
いじめ・人権グループ
TEL 0794-63-4311
ご意見・お問い合わせ
男女共同参画推進グループ
TEL 0794-63-1017
ご意見・お問い合わせ
FAX 0794-63-3690
こんにちは、市民安全部 ヒューマンライフグループです
TEL 0794-63-4311
FAX 0794-63-3690
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民安全部 ヒューマンライフグループです
TEL 0794-63-4311
FAX 0794-63-3690
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 市民課です
TEL 0794-63-1005
FAX 0794-63-7674
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 社会福祉課です
【主な業務内容】
生活保護、民生委員、日赤、災害援護、障害者(児)自立支援
TEL 0794-63-1011
FAX 0794-63-1204
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 高齢介護課です
【主な業務内容】
介護保険、介護予防、介護相談、虐待防止
TEL 0794-63-1509
FAX 0794-64-2735
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 子育て支援課です
【主な業務内容】
保育所、アフタースクール、児童手当、児童扶養手当、児童相談
TEL 0794-63-1645
FAX 0794-63-1990
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 健康課です
【主な業務内容】
健康、予防接種、犬、ネコ
TEL 0794-63-3977
FAX 0794-63-1425
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、地域振興部 まちづくり課です
【主な業務内容】
宅地開発、都市計画、建築確認、市営住宅入居、公園管理、ガーデニング関連
西庁舎
都市整備係
TEL 0794-63-1884
景観整備担当
TEL 0794-63-2182
建築係
TEL 0794-63-1937
総務・住宅係
TEL 0794-63-1271
FAX 0794-63-2614
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、地域振興部 道路河川課です
【主な業務内容】
道路新設、道路改良、市道管理
西庁舎
TEL 0794-63-1008
FAX 0794-63-2614
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、地域振興部 産業創造課です
【主な業務内容】
農商工業振興、土地改良、森林整備、就業・起業支援
西庁舎
TEL 0794-63-1928
FAX 0794-63-2614
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、地域振興部 観光交流推進課です
【主な業務内容】
観光、コミレス、特産品開発、小野まつり
西庁舎
TEL 0794-63-1929
FAX 0794-63-2614
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
市民病院です
〒675-1332
兵庫県小野市中町323
TEL 0794-63-2020
FAX 0794-63-3330
外来受付時間:
7時30分から11時30分
休診日:
土曜、日曜、祝日、年末年始
こんにちは、会計課です
【主な業務内容】
公金取扱、業者支払
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-63-3825
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、水道部です
【主な業務内容】
使用料、給水、浄水
第3庁舎
TEL 0794-63-1012
FAX 0794-63-2500
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
消防本部です
消防庁舎
TEL 0794-63-0119
FAX 0794-63-7199
テレホンガイド
0794-63-7119
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
農業委員会です
【主な業務内容】
農地利用、農地相談
TEL 0794-63-1000(代)
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
固定資産評価審査委員会です
【主な業務内容】
不服審査、決定
TEL 0794-63-1000
FAX 0794-63-2615
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
選挙管理委員会です
【主な業務内容】
選挙、選挙事務
TEL 0794-63-1007
FAX 0794-63-2615
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
監査委員です
【主な業務内容】
TEL 0794-63-1000(代)
FAX 0794-63-2500
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
公平委員会です
【主な業務内容】
TEL 0794-63-1000(代)
FAX 0794-63-2500
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、
教育委員会です
教育総務課
TEL 0794-63-1015
ご意見・お問い合わせ
学校教育課
TEL 0794-63-2409
ご意見・お問い合わせ
いきいき社会創造課
TEL 0794-63-2445
ご意見・お問い合わせ
体育保健課
TEL 0794-63-2591
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、総合政策部 住むならおの推進グループです
【主な業務内容】
住むならおの推進本部に関すること、地方版総合戦略の策定
TEL 0794-63-1000(代表)
FAX 0794-63-6600
ご意見・お問い合わせ
こんにちは、市民福祉部 シニア活躍推進課です
【主な業務内容】
高齢者活動等の推進
TEL 0794-63-2684
FAX 0794-64-2735
ご意見・お問い合わせ
防災情報 安全安心メール登録 救急情報 子育て情報小野市子育て情報

平成23年度「おのウィメンズ・チャレンジ塾」

第6回講座報告

 2月24日午後2時から約2時間、コミセンおの206号室で第6回講座を開催し、塾生10名の参加がありました。本講座は、昨年7月から6回にわたって開催してきたチャレンジ塾の最終講座です。

【演題】「私」から始まる未来の小野
【講師】川中 大輔さん(シチズンシップ共育企画 代表) 

【内容(ワークショップ形式)】
1 「これまでの学びをふりかえる」
 自分の名前の由来、いまの気持ち(気分)、これまでの講座で強く印象に残っている内容、なぜそれが印象に残ったか(心に響いたのか)?  

2 「小野の男女共同参画のこれまでと今」
この10年間でここはよくなった!こと
・審議会への女性の登用、女性に対する暴力防止への理解、ワークライフバランス、3名の女性議員の誕生、学校混合名簿、生徒会会長が女子、「女のくせに」と言われなくなった等
これはイマイチ、よくない、変わっていない、もっとこうであれば…と思うこと  

3 「小野のこれからへのチャレンジ」
 課題だと思うことを「○○問題」として3つ挙げる(個人作業)  

4 解決法を考える個人作業後、グループで話し合う  

5 グループ代表者から発表 

6 小講義「覚醒のネットワーキング」
 同じ問題意識を持っている人たちが繋がっていくこと 

7 クロージング
 チャレンジ塾をきっかけに人的ネットワークを広げよう

  

 これまでの学びのふりかえりと、これから(未来)を考えることができる、まさに最終講座にふさわしい内容となりました。   
 受講後、一部の塾生から「自主グループを立ち上げたい。ついては、自分たちが発起人となって他の塾生にも声を掛けたい。」とのうれしい提案がありました。
はーと・シッププラン(小野市男女共同参画計画)にも「女性団体、グループ活動の育成・支援」が具体的施策のひとつとしてあります。このグループへの支援はもちろんのこと女性リーダーの育成に、今後も取り組んでいきます。

23チャレンジ塾6-1  23チャレンジ塾6-2



第4回講座報告

 11月29日午後1時から約3時間、コミセンおの206号室で第4回講座を開催し、塾生14名の参加がありました。

講義:「思いを伝える!話し方」~「伝える力」をあなたの「チカラ」に~
講師:川邊 暁美さん(言の葉OFFICEかのん代表/フリーアナウンサー/話し方・コミュニケーション講師/神戸女学院大学非常勤講師)

【内容】
プレゼンテーションとは
プレゼンテーションのための話し方
伝わる声づくり
プレゼンテーション・ミニワーク

 昨年度の第4回講座で講師をしていただいた川邊 暁美さんに、今年度も引き続き『スキルアップ編』と題し、プレゼン力の育成を目的とした講座をお願いしました。

 一方的に話をきくだけの講座ではなく、ストレッチや呼吸のトレーニング、発声・発音練習など、体験(実践)もたくさんあり、参加者の皆さんはいきいきと楽しみながら取り組みました。

 後半は、新聞を使ったプレゼンテーション・ワークを行いました。
はじめは4つに分かれたグループ内で一人ずつ発表・フィードバックを行い、最後に、学習の集大成として、前に出て一人ずつ発表しました。
1分という限られた時間の中で、「新聞記事のあらまし」・「私のコメント」・「まとめ」という内容を発表しなければならず、時間的になかなか厳しいものがありましたが、それぞれにうまくまとめ、堂々と発表していました。
 参加者からは「“プレゼンテーションが目指すのは、人の心を動かすこと”という講師の言葉を胸に、今回学んだことを実生活の中でいかしていきたい」という声がありました。

23チャレンジ塾4-1  23チャレンジ塾4-2



第3回講座報告

 10月26日午後2時から約2時間半、小野市伝統産業会館 第1・第2研修室で、第3回講座を開催し、塾生15名の参加がありました。

講義:「ジェンダーの視点をもった女性リーダーになろう!」
講師:清水 英子さん(関西学院大学 男女共同参画学習アドバイザー)

 昨年度、はーと・シップ プラン(小野市男女共同参画計画)改定の際に、アドバイザーとしてご尽力いただいた清水 英子さんを講師にお招きしました。

 講師自身の自己紹介(これまでの軌跡)から始まり、
男女共同参画とは
では現状は、どうなっているか(男女ともにしんどい現状)
現状を変えて、男女共同参画社会をつくるためには
具体的にどのようにして男女共同参画社会を作るのか
意識と制度・慣行の変革が大切
変革は市民と行政の協働で・・・女性リーダーの出番!
ジェンダーの視点とは
という流れで、ご講義いただきました。

【印象に残った講師のことば】
夢を語る。人に話すことで、実現に向けた一歩となる。
分担するのは悪いことではなく、固定化するのが悪いこと。
一人一人ができる意識改革はまだまだある。
固定的性別役割分担を見直していく視点・作るべき社会の姿をデータで考える視点・男女それぞれに足りない力を育てていく視点が必要。
資格重視より精神的な安定や「報・連・相」などのコミュニケーション力。仲間から一緒に働きたいと思われる人が採用される。

 約2時間半の講座の中で、塾生一人一人が今の思いを語り合う場面もあり、それぞれの生き方を振り返るよい機会となりました。
 次回(第4回)の講座は、「思いを伝える!話し方」をテーマに開催します。

23チャレンジ塾3-1  23チャレンジ塾3-2



第2回講座報告

 9月8日午後2時から約2時間、コミセンおの206号室で、第2回講座を開催し、塾生14名の参加がありました。

講義:「信頼関係の作り方・コミュニケーションのコツ」
講師:喜田 菜穂子さん(NPO法人マザーズサポーター協会理事長)

 2人ペアになって、いろんなワークをすることで、
・初対面の人とどうしたら仲良くなれるのかしら?
・こうしたらいいという自分の思いを、どうしたら伝えられる?
・相手に何かあったとき、ちゃんと私に話してくれたら…
・どうしたら気持ちよく人間関係が出来るのか…
・いつも自分だけがしんどい思いをしてしまうのはなぜ?
・自分の人生を納得のいくものにするためには?
などのヒントを学びました。

【印象に残った講師のことば】
「過去と他人は変えられない。未来と自分(行動)は変えられる」
 人を変えていくのがリーダーの仕事。人を変えなきゃいけない。変えてもらうためには自分を変える。
人は見たいようにしか見ない。聞きたいようにしか聞かない。伝えたことが内容ではなく、伝わったことが内容。
コミュニケーションには必ず意図がある。

【塾生の感想】
相手の気持ちを聴くことは大切なことなので、気を付けていきたい。
信頼関係を得ると、注意も反感を持たれずにきいて(直して)もらえるので実行したい。

 塾生の前向きな気持ちが感じられた講座となりました。
 次回(第3回)の講座は、「ジェンダーの視点を持ったリーダーになろう」をテーマに開催します。

23チャレンジ塾2  23チャレンジ塾2-2  23チャレンジ塾2-3



第1回講座報告

 去る7月26日にコミセンおの206号室で、塾生20名を迎え、開講式(初顔合わせ)及び第1回講座を開催しました。

【第1回講座】
講義 「男女共同参画 なぜ今必要なのか」
講師 市民安全部課長 中村 和子

・男性・女性どちらにとっても男らしさ・女らしさ=ジェンダーは生きづらさにつながる。誰もが自分の中に男らしさ・女らしさをもっており、誰にとっても“らしさ”を求められることはしんどいことである。

・固定から多様性へ。自分が納得した生き方をする。

・社会制度を変えるためには、女性の声を届ける必要があり、そのためには意思決定の場に女性が参画しなければならない。

 そのほか、東日本大震災を通して浮き彫りになった防災面での課題などから、男女共同参画がなぜ今必要なのかを考え、学びました。

23チャレンジ塾1 23チャレンジ塾1-2

 講義終了後、第3回以降の講座の内容について、何をしたいのか塾生が主体的に考え、意見を出し合いました。
今後、2月までの間に5回程度の講座を予定していますが、塾生がより主体的に取り組めるよう「塾生自主企画講座」も開催できればと考えています。

 次回(第2回講座)は、9月8日、喜田 菜穂子さん(NPO法人マザーズサポーター協会 理事長)を講師に招き、「コミュニケーション力の育成」をテーマに学習する予定です。

住むならやっぱり小野住むなら
やっぱり小野
小野市立図書館 小野市福祉総合支援センター 北播磨総合医療センター 小野市消防本部 うるおい交流館 エクラ 小野市議会
HOMEサイトマップ当サイト案内個人情報取扱お問い合わせページの上へ
兵庫県小野市 
〒675-1380 兵庫県小野市王子町806-1 
TEL 0794-63-1000 
FAX 0794-63-6600